徳島県鳴門病院

徳島県嗚門病院では、糖尿病検診(体や血管の状態の検査と、糖尿病予防に向けたアドバイスを行います。)に加え、人間ドック (主ながんやその他の病気の早期発見に役立ちます。)及び各種オプション検査(健康の様々な不安解消にお応えするため、各種のオプション精密検査を用意しています。)が実施できます。
(毎週月〜金曜日)

糖尿病健診
身体検査等/体重、血圧測定、腹囲、BMI、診察
眼底・眼圧検査/糖尿病合併症である網膜症の兆候を調べます。
心電図検査/不整脈、心筋梗塞や狭心症の有無等を調べます。
脈波伝播速度(PWV検査)/心臓の脈波が伝わる速度から、動脈壁の堅さを測定し、動脈硬化の進行速度を確認します。
血管内皮機能検査(FMD検査)/血管内皮の健康度を測定し、動脈硬化を早期に発見します。
頸動脈エコー検査/頸動脈の厚さやプラークの状態等を測定し、動脈硬化を早期に発見します。また脳血管疾患や心筋梗塞等の危険性も確認できます。
血液検査/代謝機能を調べ、糖尿病かどうかを判定します。その他、肝機能、腎機能、脂質、心血管系等も調べます。
尿検査/糖尿病腎症発症初期に現れる尿中のアルブミン量を測定し、糖尿病腎症発症を早期に発見します。
運動指導/医師や保健師が、それぞれの生活習慣に合わせて、継続できる適切な運動を提案します。
栄養指導/カロリー計算されたヘルシーランチを食べながら、管理栄養士が食生活についてアドバイスします。
総合診断/医師が体の状態を診断・説明し、総合的なアドバイスをします。

人間ドック(日帰り)
全身に関する検査
身体検査等/身長、体重、血圧測定、BMI、腹囲、診察
尿検査/蛋白・糖・潜血・沈渣
心電図検査/心臓の動きを把握し、不整脈の有無などを調べます。
血液検査/血色素、赤血球数、白血球数、血小板数、血液像、総ビリルビン、AST、ALT、γ-GTP、ALP、LDH、総蛋白、蛋白分画、LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪、尿素窒素、クレアチニン、尿酸、空腹時血糖、HbA1c
がんに関する検査
免疫便潜血反応検査(2日法)・大腸がん /大腸での出血の有無を確認する検査により、早期発見に役立ちます。
ABC検診(血液検査)・胃がん/ペプシノーゲン、ピロリ菌抗体検査により、危険度を判定します。
胸部単純CT検査・肺がん /断層撮影により、早期発見に役立ちます。
腹部単純CT検査 ・肝・胆のうがん/がん断層撮影により、早期発見に役立ちます。
女性のがんに関する検査
子宮がん/細胞診・子宮超音波による検査により、早期発見に役立ちます。
乳がん/視診・触診による検査により、早期発見に役立ちます。
腫瘍マーカー検査(全身のがんのスクリーニング検査)
肺・大腸がんなど/CEA
肝がん/AFP
膵がん/CA-19
(男性のみ)前立腺がん/PSA
(女性のみ)卵巣がん/CA125

オプション精密検査
HbA1C(ヘモグロビンA1c)血液検査 / 過去1,..3ヶ月の血糖の平均した状態がわかります
PSA(前立腺特異抗原検査)血液検査 / 前立腺がんの可能性の有無を調べます(男性のみ)
眼底カメラ(散瞳なし)・眼底の写真撮影 / 眼底網膜の動脈硬化や⾼血圧性変化の有無、または緑内障の可能性、白内障の有無がわかります
眼圧測定・空気を目に吹きかけて測定/同上
白内障検査・細隙灯検査/同上
腹部超音波検査(胆嚢、肝臓、腎臓、脾臓、膵臓)・超音波検査/腫瘍、ポリープ、結石、臓器の変化および脂肪の沈着の有無を調べます
頭部MRI検査・磁気共嗚断層撮影/精密な脳の断面像から腫瘍や梗塞などの有無がわかります
頭部MRA検査・磁気共嗚断層撮影/脳動脈瘤の有無がわかります
胸部CT検査(肺がん検診)・コンピューター断層撮影/肺(断面)の詳細な状態がわかり、肺がんや肺気腫などの病気の早期発見に役立ちます
腹部CT検査(内臓脂肪)・コンピューター断層撮影/肝がん・胆のうがんの発見や内臓脂肪量を測定します
喀痰検査(肺がん検診)・– /痰の中のがん細胞の有無を調べます
HCV抗体・血液検査/C型肝炎ウィルスの感染の有無を調べます
ABI(動脈硬化検査)・四肢血圧測定検査(血圧脈波検査装置)/動脈硬化を早期発見します
ピロリ菌検査・血液検査(ピロリ抗体)/ピロリ菌感染の有無を調べます
携帯型睡眠ポリグラフ検査・ポリグラフ検査(呼吸状態を調べます)/睡眠時無呼吸症候群を発見します
血管内皮機能検査・FMD検査/動脈硬化のごく初期の変化がわかります
内視鏡検査・口からスコープを挿入する検査/食道・胃・十二指腸の状態がわかり、胃がんなどの早期発見に役立ちます
経鼻内視鏡検査・鼻からスコープを挿入する検査/鼻から挿入することにより、苦痛が少ない内視鏡検査です

参考) http://www.naruto-hsp.jp/hs/kenkan/kenkan2.html